神様・仏様の夢占い

投稿日 2020.11.28 更新日 2021.08.16
PhotoAC

神様や仏様が登場して来る夢は、境遇や状況の変化を意味するシンボルとなります。夢主に転機のようなものの訪れが暗示されており、運命の大きな節目や転換点で見やすい夢と言えます。後光のような光が伴っていたなら、まれに見る幸運が告げられています。白、銀、金色などであることがポイントとなります。ただし、赤色であったなら夢主の不徳や不摂生などを暗示する警告夢となります。また、夢主を見下ろすような姿勢であったり、お経のような念仏が聞こえて来たら要注意です。この場合、運命の転換点と言うより大きな試練となりそうです。一方で、讃美歌のような美しい歌声であった場合は、夢主に対する祝福となります。啓示の類とは異なりますのでご注意下さい。夢主の心の状態や生活態度を映し出した鏡のような存在としても現れて来ます。