文字に関する夢占い

投稿日 2021.07.15 更新日 2024.01.11
PhotoAC

文字を見る夢は、知恵や情報源となる何かを意味するシンボルとなります。に関する夢と多くの部分で共通しています。実際、書物などを通じて接するシチュエーションが多くなると思います。基本的に、日本語など読める文字は、夢主の物事に対する理解度の高さや柔軟な姿勢、外国語など読めない文字は、未知なものに対する戸惑い、スランプや障壁のようなものが暗示されています。書物や手紙などではなく、壁画看板のような場所に大きく書かれた文字を見る夢は、運勢を好転させるヒントが示されている場合が多くなります。その夢を全体的に解釈する上での重要なキーワードとなり、時に運命を大きく変えるきっかけをもたらしてくれます。ただし、悪い意味を持つ言葉の場合、心の葛藤を暗示し、夢主の心の奥底から出て来た感情の一端になります。

漢文・漢字だらけの文章の夢

漢文や中国語のような漢字だらけの文章を見る夢は、形式や儀礼と言った意味になります。緊張を強いられたり、精神的な負担のようなものが暗示されています。多くの場合、取り越し苦労で済んだり、本当に形で終わるような出来事になりそうなので、過度な心配はいりません。ただし、般若心経のようなお経の場合は要注意。この先、試練となるような運命が待ち受けているようです。

アラビア文字の夢

中近東の独特な文字、アラビア文字に強い印象を覚えた夢は、幻想や魅惑的な何かを意味します。美しさや審美的な何かと言った良いニュアンスもある反面、夢中や心酔など注意すべきニュアンスもあります。いずれにしても、実態が不明瞭なものに要注意。中身もよく吟味するように心がけましょう。恋愛運のアップや異性との友情促進は期待できそうです。

古代文字の夢

象形文字や楔形文字、甲骨文字など、解読したり読むことのできない古代文字に関する夢は、神秘や未知なる力などの意味合いが強くなります。才能の開花や目覚めのようなものが告げられています。これまで気づくことのできなかった自分自身の長所が発見できるかもしれません。ただし、読むことのできない文字は苦悶や苦悩と言った意味もあります。身に覚えがあれば気分転換が必要です。